オンライン形式での発表に関して

一般演題(口頭発表)について
口頭発表はZoomウェビナーにて実施します。
  • (1)発表ファイルの作成について
    • 発表に使用するファイルはPowerPointもしくはKeynoteを使用して作成ください。
    • 発表データの画面比率は16:9、4:3のどちらでも結構です。
    • 音声や動画を掲載いただいても結構ですが、事前の動作確認は必ずお済ませください。
    • オンライン開催のため、大きめのフォントサイズで作成することをおすすめします。
    • オンライン発表ではありますが、特別なものを作っていただく必要はありません。従来の現地会場で発表する際のために作成する講演データと同様にご作成ください。
    • 発表に使用する画像データの著作権は発表者自身に帰属します。これらのデータは参加者がシステムを通じダウンロードはできませんが、スクリーンショット等を防ぐことはできません。参加者にはデータの保存、画面の撮影、録画に関しては一切禁止と周知していますが、これらをご理解いただいた上、発表データの作成をお願いいたします。
  • (2)発表方法
    • Zoomウェビナーを使用して、リモート発表をしていただきます。
    • 発表データを発表者自身が画面共有し、ご自身でスライドを進行いただきます。
    • PCの内蔵マイク・カメラでも構いませんが、可能であれば外付けのマイク、ヘッドセット、カメラを使用されると、よりクリアに発表の様子を視聴者にご覧いただけます。
  • (3)質疑応答
    • Zoomウェビナーでは、参加者(視聴者)はカメラとマイクを使用できず、発表を視聴するのみとなります。
    • 視聴者からの質問に関してはZoomの「挙手」の機能を使用します。挙手し、座長に指名された方がマイクとカメラの使用を一時的に許可され画面を通じ質問します。発表者はこれに回答をしてください。
  • (4)発表持ち時間
    • 口頭発表は講演10分質疑(交代含む)5分の計15分です。時間厳守でお願いいたします。
一般演題(ポスター発表)について
  • 一般演題(ポスター発表)、論文賞、SSPN Awardならびに高校生による研究発表会は昨年度大会同様LINC Bizを使用して実施します。
  • チャットの特性を活かしたリアルタイムかつ双方向性のやりとりを介して閲覧者と質疑応答をおこなっていただきます。
  • (1)発表の準備について
      発表データ掲載の手順など別途メールでご案内しますが、概ね以下のように予定しています。
    • 8月中旬…大会運営準備室より「ポスター発表に関するご案内」のメールをお送りします。
    • 8月下旬…発表用ポスター(jpeg等の画像データ10枚以内)をご自身の発表チャンネルに投稿いただきます。
    • 9月8日(水)~9月21日(火)…LINC Biz公開期間
      上記期間中、LINC Bizにアクセスし、濃密なディスカッションをお楽しみください。
  • (2)発表の日時について
    • コアタイム(質疑応答対応時間)は以下のスケジュールとなります。
      9月14日(火)
      15:30~16:30 奇数番号ならびに第9部門のすべて
      16:45~17:45 第9部門以外の偶数番号
    • コアタイムの時間帯に発表者はLINC Bizに接続し、ご自身のチャンネルに書き込まれたチャットでの質問にリアルタイムで対応してください。
    • 質問の書き込みや返信は、コアタイム以外でも公開期間終了まではいつでもご利用いただけます。活発な議論をお願いいたします。
  • (3)発表ファイルの作成について
    • LINC Bizには画像ファイル(jpg形式を推奨)を10点(1点あたり100MB以内)までご投稿いただけます。
    • png形式でも構いませんが、ファイルサイズが大きくなってしまうためjpg形式を推奨します。
    • ファイルは閲覧順を明確にするため、「1.○○○.jpg」「2.○○○.jpg」のようにファイル名の最初に番号を付け、番号順に投稿してください。
    • ファイル名はサムネイルのキャプションとして表示されます。
    • 発表者の説明が無くても理解していただけるような発表ファイルを作成するようお願いいたします。
  • (4)音声・映像データについて(任意)
    • 発表内容を補足するため、音声データ(mp4audio)や映像データ(mp4)の投稿(1点あたり100MB以内)も可能です。
発表(シンポジウム、受賞記念講演)について
  • シンポジウムならびに受賞記念講演は、Zoomウェビナーを使用します。
  • 論文賞ならびにSSPN Awardの発表は、LINC Bizを使用します。
  • 発表データの準備などについては「10.一般演題(口頭発表)について」に準じます。
  • 9月第2週に予定している「シンポジウムごとのリハーサル」の詳細は、該当の皆様にメールにてお知らせする予定です。
発表データに関する著作権の帰属に関して
  • 投稿した発表ファイルは、著作権保護のためファイルのダウンロード等はできませんが、スクリーンショットや写真撮影などを防ぐことはできません。
  • 参加者の方には撮影や録画禁止の旨を説明していますが、このような行為の可能性がゼロではないことはご承知おきください。
  • 講演要旨集に記載の要旨の内容に関しては、従前のとおり一般社団法人学術著作権協会へ複写権を委託しています。
  • 詳しくは講演要旨集(PDF版)の最終ページをご覧ください。
オンライン開催での発表にあたって
  • LINC Bizでのポスター発表の閲覧、Zoomウェビナーでの一般演題(口頭発表)、シンポジウムや記念講演等の発表にあたり、快適にご利用いただくために、なるべく回線の安定したインターネット環境(有線LAN接続推奨)にてご利用ください。
  • Zoomウェビナーを使用するシンポジウムや受賞講演の発表者の方は、カメラならびにマイクの使用が必須です。PCに内蔵のカメラやマイクでも結構ですが、映像や音声に不都合が生じる場合もございます。外部接続のwebカメラやヘッドセット等を使用されることをおすすめいたします。
© Japanese Society of Soil Science and Plant Nutrition All Rights Reserved.