日本土壌肥料学会2020年度岡山大会

・現地開催はおこなわず、紙面およびオンライン開催とします。

・各種締切を再延期します。

・学生会員の発表および参加登録費は免除としています。

新型コロナウィルス感染の状況は一時と比べて改善してまいりました。しかしながら、第二波の懸念も含め、学会開催時の感染状況を現時点で予測することはたいへん困難です。学会理事会と岡山大会運営委員会で協議の結果、日本土壌肥料学会2020年度岡山大会の開催方針を以下の通り、決定いたしました。

(1) 現地開催はおこなわず、紙面およびオンライン開催とする。
(2) オンライン開催の方法については追って連絡する。
(3) 懇親会、エクスカーション、土壌肥料学会2020若手の会@岡山は実施しない。
(4) 各種受付締切を以下の通り、延期する。
   発表申込(参加申込含)   6月5日(金)
   講演要旨提出        6月5日(金)
   参加のみの登録(事前登録) 8月7日(金)
   参加費等支払い       8月20日(木)
(5) 当日参加登録の受付はおこなわない。

注1
 オンライン開催の方法として、口頭・ポスター発表については、LinkBizを使用し、5枚程度のJPEG画像を掲載する形式を考えています。音声や映像データも掲載可能で、チャット形式の議論ができるため、ポスターと口頭発表の中間的な発表形式といえます。また、シンポジウムについては、Zoomウェビナーの使用を考えています。いずれも検討中の段階ですので、今後方式が変わる可能性があることをご承知おきください。

注2
 運営委員会としては皆様がオンライン発表できるように取り組みますが、諸事情によりやむを得ずオンライン発表ができない場合、講演要旨の掲載を以て学会発表とみなします。

注3
 懇親会、学会期間中の弁当については支払いをしないようお願いいたします。既にお支払いを済ませた方については、順次返金の手続きをいたします。

お知らせ

2020-7-6
プログラム・タイムテーブルを掲載しました。
2020-7-6
高校生による研究発表会(岡山)のリンク先が更新されました。
2020-6-8
研究発表申込ならびに講演要旨提出の受付は締切いたしました。
2020-5-28
岡山大会は現地開催はおこなわず、紙面およびオンライン開催といたします。こちらの変更に伴い、各種締切を再延期していますので、研究発表申込ならびに参加登録のページをご覧ください。
2020-5-26
研究発表申込の受付は5月25日(月)をもって締切いたしました。
2020-5-8
エクスカーションのページを公開しました。
2020-5-7
COVID-19による収入減の影響が大きいと思われる学生会員の参加を支援するため、学生会員の研究発表費および大会参加登録費を免除します。
2020-4-20
研究発表申込の締切は5月25日(月)まで延長となりました。
2020-4-8
土壌肥料学会若手の会@岡山のページを公開しました。
2020-4-7
日本土壌肥料学会の入会手続は受付期間を延長しています。入会をご希望の方はお早目に手続をお進めください。
2020-3-11
高校生による研究発表会のページを掲載しました。
2020-2-20
研究発表申込ならびに事前参加登録の受付を開始しました。
2020-2-3
2020年度岡山大会ホームページをオープンしました。

大会運営委員会事務局

日本土壌肥料学会2020年度岡山大会 運営委員会事務局
岡山大学資源植物科学研究所内

〒710-0046 倉敷市中央2丁目20-1

岡山大学資源植物科学研究所

E-mail:jssspn2020@okayama-u.ac.jp(研究会・小集会、その他問い合わせ)

運営準備室

株式会社MONS

〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条5丁目7-1 Maison25 203号

Tel: 011-824-8805 Fax: 011-826-4556

E-mail:convention@mons-sapporo.co.jp

(営業時間:月~金 9:00~18:00 土日・祝祭日は休業)